ホーム > 大学生ブログ > 私のバイトとバイト後の楽しみ♪

大学生ブログ

私のバイトとバイト後の楽しみ♪

こんにちは!
私は筑紫女学園大学一年の井手麻理菜といいます。

わたしは、大学生になって、
パーティアテンダントというアルバイトをしています。

パーティアテンダントは、お客様に、ドリンクサービスや、懇親会、パーティが
円滑に進むようにお手伝いする仕事です。
居酒屋などとは違い、ホテルで働く仕事で、
私はそこで礼儀、マナー、時間の厳しさを教わりました。

大学生になり、高校生の時よりも時間割が自由に組めるようになって
私は遅刻したり、大学に行かない時もありました。
特に目立ったのが、授業への遅刻です。朝起きれなくて、よく遅刻しました。

私はこのアルバイトを始めて、5分程度の時間がどれだけ大事かを学びました。
パーティの時に私たちアルバイトの遅刻が原因で
パーティが円滑に進まなくなったら大問題です。
アルバイトを始めてからは、5分の大切さを痛感し、
今までより5分早く起きるようになって、バスに間に合い、
遅刻も少なくなりました。(って、なくなるようにしないと、ですよね…)

それららパーティアテンダントは言葉遣いも大切です。
「その敬語はまちがっているよ」と指摘されて、
綺麗な日本語が使えるようになりました。

ほかにもお箸の持ち方、お辞儀の仕方、ドアの開け方等々、
これまで知らなかったマナーも多く学びました。

学ぶことが多くて大変だけど、これが大学を卒業した後の自分にとっても、
どれだけ役に立つかと考えれば、やる気も出ます!

アルバイトをしていて、嬉しいのはお客様の笑顔です。
笑顔をもらえることと、自分自身の成長に繋がるこのバイトは、
一石二鳥でやりがいがあります。

そして、アルバイトといえば、お給料の使い道ですよね。
私にとって1番楽しい時間が、
自分が働いたお金で、自分に何かを買うときです!
アクセサリーがとても好きなのでよく買い物に行きます。

美容系のものもたくさん買います。
女の子なので、お肌に気を使ったり、化粧品を変えてみたり。
化粧品とかは大学の友達とかとよく情報交換もしたりして、結構凝ってます。

とはいえ、お金のやりくりもしないといけないわけで…。
限りあるお給料の中で、一ヶ月をうまくやりくりするかは、
どこを節約するかの選択にかかってます!
やりたいこともたくさんあるので、やりくりも大変です(笑)

大学生ができるアルバイトはいっぱいあります。
アルバイトは絶対やっておいた方がいいです!
それが、アパレルだったり、居酒屋だったり、ガソリンスタンドだったりと、
何でもいいと思います。そこで自分に得られるものがきっとあるはず!

大学生活は自分の気持ちや周りの環境次第で変わってきます。
どれだけ楽しく、どれだけ充実させるかは、自分次第です!
学業、アルバイト、サークル、遊びなどの両立はとても大変だと思います。
実際、私もうまく出来ないときもありました。
学生なので、学業が優先ですが、しっかりと両立する大学生になりたいです。

TOPへ