ホーム > 大学生ブログ > 【大学MVS vol.10】ワールドワイドな自分への確かな一歩。

大学生ブログ

【大学MVS vol.10】ワールドワイドな自分への確かな一歩。

大学生になると、どんなことができるのか?それは人それぞれ。今までやってみたかったことをより深く追求したり、新しい人・出来事との出会いの中で何かを始めてみたり。大学生は自分で考え、積極的にチャレンジすることで、高校生の頃とは違った大きな可能性が広がります。そんな大学生の活躍の様子を「大学MVS ~Most Valuable Student~」と題したシリーズで紹介します。

福岡女学院大学 国際キャリア学部 国際キャリア学科3年 森重 実也子さん
●留学で知ったコミュニケーション能力の重要性!

私が学んでいる国際キャリア学科では、英語を中心に国際経済、国際ビジネスなどを幅広く学べるカリキュラムやインターンシップ、留学制度が充実しています。
将来、国際関係の仕事に就きたいと思っていた私は、入学前から留学を希望しており、海外生活に適応しながら語学力を上げることをめざして、2年次に提携校であるニュージーランドのオークランド大学に長期留学しました。国際キャリア学科の留学プログラムは休学することなく単位も修得できる理想的な制度です。
留学当初はコミュニケーションをとるのに苦労しました。そんな時に、ホームステイ先を変更する必要に迫られ、いろんな場面を考えながら準備して交渉に臨み、新しいホームステイ先を見つけることができました。このことは、英語力だけでなく、コミュニケーションしながら物事を進めることの重要性を実感した出来事でした。留学前後の英語学習の結果、今年受けたTOEIC では留学前より250点上がり、800点を超えるまで英語力が向上しました。
3年次からは中東の政治・経済について研究するゼミに所属し、ヨルダンやアラブ首長国連邦の現代史や両国が現在抱えている政治的・経済的な課題を中心に研究を行っています。来春にはアラブ首長国連邦のドバイとシャルジャに現地調査に行く予定です。成長する新興市場として世界経済にも、また日本経済にも大きな影響を与える中東地域の研究を将来の仕事に活かしていきたいと思っています。

01
ホストファミリーと一緒に

●企業の事業戦略提案で、私たちのグループが1位を獲得!

私は、3年次に金融業界で将来につながるインターンシップを体験しました。
日本銀行では日本経済と金融の仕組みと動向を知り、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では有価証券の基礎から学び、与えられた課題に挑戦しました。その課題とは、3~4人ごとにグループをつくり、提示された企業の売上高や年次報告書からデータを分析し、今後の事業戦略を提言するものでした。これには、自分の考えを整理して伝えることはもちろん、相手の意見を聞く力、そしてグループをまとめ、分かりやすく成果を示すことが求められました。私たちのグループは住宅機器メーカーの事業戦略を提案し、支店長の前でプレゼンテーションを行った結果、1位に認定していただきました。
このグループワークを通して、留学経験から培ったコミュニケーション力が向上している事を実感しました。同時に、企業研究や業界研究の難しさを知りました。いよいよ来年から就職活動に入りますが、これらの経験を活かし、夢を叶えるために日々頑張ろうと思います。

02
インターンシップ先にて


福岡女学院大学ってどんな大学?<大学担当者から>
●世界を舞台に活躍する女性をつくる!

福岡女学院大学国際キャリア学科の特徴は(1)定評のある英語教育、(2)経済界と連携したカリキュラム、(3)少人数制による個別指導です。
学院創設以来131年の歴史のある英語教育は、英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすためのカリキュラム編成となっており、授業の多くはネイティブの教員が担当しています。2年次には履修科目として海外提携校に留学するプログラムもあり、3年生では4割以上の学生が長期留学し、TOEICで700点以上を取る学生も相次いでいます。
国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワーク、国際ビジネスの第一線で活躍されている外部講師による講義など、経済界と連携したカリキュラムも充実しています。インターンシップは国内のほか、イタリア、カンボジア、韓国、香港、カナダ、オーストラリアなどで実施しています。
こうしたプログラムを通して学科の目標である「世界を舞台に活躍する女性」が育っていくことを期待しています。

03
アシアナ航空本社(ソウル)での客室乗務員の研修(2016年)9月

●大学からのメッセージ「131年にわたる伝統の英語教育、キャリア教育も充実!」

福岡女学院大学は、人文・人間関係・国際キャリアの3学部7学科を有する女子大学です。聖書の教えをもとに、豊かな人格、知性と教養を兼ね備えた女性の育成を目指し、個々人の個性や進路に合わせたきめ細かい助言や指導ができるよう、少人数教育を実施しています。また、1885年に学院が創立して以来、131年もの間全学的に英語教育を行っています。
それぞれの学部・学科ごとに、学生が意欲的に学びを深めることができるよう、充実したカリキュラムや留学制度が整っています。学科独自のインターンシップや「エアライン講座」などのキャリア教育、様々な職業の社会人講師を招いた授業を展開していることも本学の特徴です。
早期の段階から学生の自主性や高い職業意識・能力を育成し、前向きに就職活動に取り組むことができるよう、積極的なキャリア支援やきめ細かな就職指導も行っており、卒業生は金融・保険業界、教育業界、航空業界など多方面で活躍しています。

04
カナダ留学中の学生の様子

◆ここがスゴイ!福岡女学院大学「全国で大賞受賞した社会人基礎力が身につく」
http://fukucan.net/?page_id=6467#anchor05

◆福岡女学院大学 大学生ブログ「大学を自分たちでよりよいものに!」
http://fukucan.net/studentsblog/?p=715

◆福岡女学院大学の情報はコチラ
http://fukucan.net/?page_id=7

TOPへ