ホーム > 大学生ブログ > 学祭の案出し、50以上もボツ?!

大学生ブログ

学祭の案出し、50以上もボツ?!

みなさんこんにちは^_^
西南学院大学の「西南ミュージックディスク(SMD)」サークルに所属している
3年の彩香ですヾ(゜▽゜)

今年も大学祭の季節がやってきました!

西南学院大学では、11月14日~11月17日まで大学祭が行われます。

この大学祭を支える実行委員会はなんと9割が1年生!∑(゜Д゜)
1年前はみなさんと同じ高校生だった彼らが、
2・3年生と共に大学祭を創り上げます!

私も2年前実行委員会に所属した経験があります。
きっかけは同じ高校の先輩。
高3の時、先輩は西南の1年生で学祭の実行委員を務めていました。
その先輩から「学祭実行委員は本当に楽しいよ!辛いこともたくさんあるけど、
友達もたくさんできるし一生モンの体験ができるっ!」と
ステキ成功体験談を聞かされていたんです!(*^_^*)
私はもともと中高でも生徒会役員をやったりしたことがあって、
イベントの企画運営するのも好きな方だったので、その話に心惹かれました☆

アコガレの先輩のように、私もなりたい!
その一心で先輩と同じ大学に入り、同じサークルに入り、大学祭実行委員会に入りました。

そして、私は模擬店エリアを創りあげるパートに所属することになりました(゜o゜)

最初は机に向かい案出しの日々……
テーマや内容・デザインなど、
それぞれ50以上の案を出してもなかなか採用されず(´Д` )

例えば、模擬店エリアにあるゲートづくりにあたって、
ゲートのデザイン案を採用されるまで出し続けることもありましたが、
どうしても譲りたくない部分は、
先輩とぶつかってでも自分たちの意見を主張したこともあります。

残念ながら私たちが何度も手直しして、推し進めた案はボツになってしまったんです。
なので、また一からデザインを考え直し、くじけそうになりながらも再提出。
・・・やっと採用!\(^o^)/
でも、ほっと息つく間もなく、制作作業に明け暮れるのでした(笑)

案出し自体は辛かったですが、
そんな中で、自分たちの案を使ってもらえたときは本当に嬉しかったし、
同期の考えや自分にはなかった発想を知ったり、
自分の考えに自信を持てる良い機会になりました!

また、つくりあげるまでにも「そんなとこ見る人いないだろぉ(>_<)」ってくらい
細かいチェックが入って、本当に苦労しました(汗)
実際出来上がったときは妥協せずにやってよかったと思ってしまう自分がいて、
またそこで「よくできてるね~」って言ってくれる人もいて、
努力が認められた瞬間は感無量でした!
そのときは実行委員会に入ってよかったと実感しました。

そして、私が実行委員会を経験してなによりも良かったと思うのは、
友達がたくさんできたこと!
実行委員の任期は約半年間!平日はほぼ毎日、学祭の準備や話し合いをします。
そんな長い時間、苦楽を共にしてきて、一緒になって大学祭という一つのものを
創りあげた仲間たちは一生の宝物です!
組織自体も人数多いので、ここでは友達100人つくるのも夢じゃないですよ(o^^o)

そんな実行委員会が創る、西南の大学祭1番の自慢は、
西日本最大級とも言われる模擬店の出店数!
キャンパス中にお店がぎっしり並びます!(◎_◎)

数ある模擬店の中で、5年連続売上1位を記録しているのが、
私が所属するSMDの「じゃがスパ」!
アメ色になるまでじーーっくり炒めたタマネギのタレはまさに絶品!!!

また、福岡市西区の「スウィーツドリーム リンデンバウム」さんと
タイアップした、とーーっても美味しいスイーツもありますよー!

ぜひ西南名物の「じゃがスパ」とスイーツを
一度味わってみてください(o^^o)

Facebookページも要チェック!
https://www.facebook.com/JagaspaSamba

学祭の最終日は後夜祭!
そして注目はSMDによる「ディスコタイム」☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

SMDは、音楽鑑賞を主とした活動を行っています。
私たちがセレクトした音楽で、
会場が瞬く間にダンスフロアへと変わる……!
この時ばかりは全てを忘れて、私たちと音楽の波に飲まれましょう!
そして翌日からまた学校頑張りましょう( ̄▽ ̄)

4日間楽しいイベントが目白押しの西南学院大学大学祭、
みなさんのご来場をお待ちしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました^_^

おまけ(゜▽゜)
「サンバ」の合言葉でじゃがスパのトッピングサービス!!
数量限定です!急げ~ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘=3=3=3

 

TOPへ