ホーム > 大学生ブログ > 【大学MVS vol.7】未来を担う人材をつくる。

大学生ブログ

【大学MVS vol.7】未来を担う人材をつくる。

大学生になると、どんなことができるのか?それは人それぞれ。今までやってみたかったことをより深く追求したり、新しい人・出来事との出会いの中で何かを始めてみたり。大学生は自分で考え、積極的にチャレンジすることで、高校生の頃とは違った大きな可能性が広がります。そんな大学生の活躍の様子を「大学MVS ~Most Valuable Student~」と題したシリーズで紹介します。

福岡教育大学 初等教育教員養成課程音楽選修4年 井手 夏海さん
●人づくりを通じて社会に貢献したい!

私は、小学校教員になりたい夢を叶えるべく福岡教育大学に進学。本年度実施された平成29年度福岡県公立学校教員採用候補者選考試験において合格することができました。
この合格は、大学の先生方や教員として働かれている先輩方、またボランティア先の先生方など、多くの方々に支えられたものに他なりません。とりわけ、採用試験に向けて親身に指導してくれたキャリア支援センターの先生方には、深く感謝しています。私は毎日、朝から夕方まで同センターの学習スペースで採用試験の対策を練り、夜は対策講座を受講しました。試験に不安を感じるときもありましたが、先生方が毎年の採用試験の分析を踏まえたアドバイスをしてくださり、とても心強かったです。
また、キャリア支援センターには過去の採用試験に関する資料や参考書などがとても充実しており、私はその資料で効率よく対策を立てることができました。
福岡教育大学の先輩方には、先生をされている方々がたくさんいます。私はそのような先輩方とお話することで、より小学校教員になりたいという思いが強くなり、教員採用試験に励むことができました。
私は、この教員採用試験の合格によって、小学校教員になりたいという夢を叶える一歩を踏み出すことができました。<教育は未来を担う人材をつくること>-私はそうした揺るぎない信念を抱き、教壇に立つ日に向けていまも勉強を続けています。そして、人づくりを通じて、社会に貢献できる喜びとともに大きな責任を感じています。

01
キャリア支援センターにて教職関係の資料を閲覧する井手さん(右)
キャリア支援センターには、教員採用試験の過去問題、募集要項・願書、私立学校・企業等の求人票、問題集、雑誌等の就職関係の資料が揃っています。

●音楽の喜びも大切にして、笑顔あふれる学級づくりを!

私は勉強で忙しい中でも、アカペラサークルに所属し、いまも積極的に取り組んでいます。主な活動としては、日々の練習をはじめ、学内でのライブ活動ですが、外部の方々から依頼をいただいて地域のイベントや施設などで歌わせていただくなど、学外でのライブ活動も行っています。私はこの活動の中で、人を笑顔にすることができる音楽のすばらしさや魅力をいつも感じています。一つの歌を一緒に歌ったり聴いたりすることで、その音楽に関わる人々の気持ちを一つにすることができます。そのような経験をしたことで、私はこの思いを今後の教師生活の中で生かしていきたいと思うようになりました。そのために、教育についてこれからも学び続け、音楽の喜びを味わうことを通して笑顔あふれる学級づくりをめざしていきたいと考えています。

02
アカペラサークルの活動で、学内ライブを行う井手さん(左から2人目)


福岡教育大学ってどんな大学?<大学担当者から>
●教員をめざす人を全面的にバックアップ!

福岡教育大学は、小学校や中学校などの義務教育諸学校の教員を養成する九州を中心とした拠点的役割を担うことを基本的な目標としており、井手さんが所属する初等教育教員養成課程は、小学校教員に求められる幅広い知識・技能と実践力、そして子どもの発達の段階に応じて適切な指導を行う力を身につけるためのカリキュラムが充実しています。
また、学生の就職支援を行うキャリア支援センターでは、「ガイダンス・特別講座・セミナー」などを開催しており、特に教員就職対策として2年次から4年次の教員採用試験が終わるまで、通常の授業とは別に週2回無料で「教員採用試験のための特別講座」を学内で開講しています。さらに、就職・進路相談、自己PR等の添削、面接指導などマン・ツー・マンでのきめ細かい支援を行い、教員をめざす学生を入学直後から全面的にバックアップする体制を整えています。

03
福岡教育大学キャリア支援センター

●大学からのメッセージ「社会から厚い信頼を得る、実践力の高い教員を養成!」

福岡教育大学では、知識や技能の習得だけでなく、学校現場の様々な問題や課題に対応でき、社会から厚い信頼を得る実践力の高い教員養成を行い、学校教員の質の向上に貢献するためのさまざまな改革を推進しています。
教育実習を含む充実した正課カリキュラム以外にも、正課外活動として、「英語習得院」における英語コミュニケーション能力向上のためのプログラム整備や、学生ボランティア活動の推進など、学校現場で高い実践力を発揮する教員養成に注力しています。
教員は、これからの日本を担う児童、生徒を教育するという責任の重い職業ですが、それゆえ社会からの期待も大きく、生涯にわたり大変やりがいがあります。
本気で教員になりたいという高い志をもつ方は、是非、福岡教育大学で学んでください。教職員一同、皆さんの入学を心よりお待ちしています。

04

◆ここがスゴイ!福岡教育大学「『英語習得院』で、さらに英語力アップ」
http://fukucan.net/?page_id=6430#anchor04

◆福岡教育大学 大学生ブログ「フリスビーで世界を笑顔にする!」
http://fukucan.net/studentsblog/?p=1087

◆福岡教育大学の情報はコチラ
http://fukucan.net/?page_id=7

TOPへ