ホーム > 特集 > ここがスゴイ!福岡の大学 – キミと世界を近くする5校

ここがスゴイ!福岡の大学 – キミと世界を近くする5校

ここがスゴイ!福岡の大学

世界で活躍できる能力はもちろん、時代の求めるスキルが身につく大学がある。社会への実戦力を鍛えられる大学がある。そして、手厚いサポートに定評のある大学もある。特色のあるカリキュラムを揃えた大学が多彩だから、夢をかなえる一校がきっと見つかる。

言語教育センターで、確かな語学力が身につく

[西南学院大学]
http://www.seinan-gu.ac.jp/
2016年に創立100周年を迎える西南学院大学は、キリスト教を基盤とした独自の教育を実践。国際人としての能力を高めるために、徹底した語学教育を実施しています。その拠点となる「言語教育センター」では、AV教室やCALL教室をはじめ、視聴覚教材が活用できる自習スペースの「メディア学習室」を完備。同センターでの効果的な学習により、留学経験なしにもかかわらず第198回TOEICで≪満点≫を取得した現役学生も!語学力アップにつながる英語でのフリートークイベントも定期的に開催しています。
また、以前から国際交流にも力を入れており、1971年のアメリカ・ベイラー大学との協定から、これまでに約1,200人の学生を海外に派遣しました。本学主催の短期語学研修に参加する学生も年々増加し、昨年度は派遣留学、私費留学、語学研修など合わせて約500人の学生が海外留学。協定校からは毎年約80人の交換留学生を迎え、学内でも様々な国際交流イベントを開催しています。

英語で活躍する経済のスペシャリストをめざせる

[日本経済大学]
http://www.jue.ac.jp/
2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを契機に、観光大国日本を世界にアピール出来る国際感覚豊かな人材の育成が求められています。そうした、時代のニーズに応えるために日本経済大学では、2016年度より「英語ビジネスゼミ」を開設します。本ゼミの目標は、卒業までにTOEIC800スコアの獲得!経営・経済学の授業の約8割を英語で学び、“英語を使いこなすスペシャリスト”を育成します。
さらに、本ゼミの特徴として、イギリスなどへの3週間の短期留学及びアメリカなどを中心にした半年から一年間の長期交換留学を義務づけています。また、本学はイギリス・オックスフォード大学St.Anne‘s College及び、ケンブリッジ大学Fitzwillam Collegeと18年におよぶ交流実績を持ち、毎年多く留学生を受け入れています。それらの留学生と寮生活を行うことで、日本にいながらも世界のトップ大学の学生と交流できるのも魅力です。

海外研修で、世界の看護医療を深く知る

[日本赤十字九州国際看護大学]
http://www.jrckicn.ac.jp/
日本赤十字九州国際看護大学は、赤十字の基本原則である「人道」の理念を基盤に、人間の健康および福祉の向上に貢献するための基礎的能力を育む教育を行っています。
「人間」「環境」「健康」「国際」「看護」を柱としたカリキュラムの中で、もっとも特徴的なものが3年次の選択科目「国際保健・看護Ⅱ」です。この科目では、授業の一環として海外研修を実施しており、これまでにミャンマー、タイ、フィリピン、インドネシア、カンボジア、インドなどを訪問。各国赤十字社の関連施設を訪れ、それぞれの国が抱える健康問題や赤十字の取組みについて、理解を深めています。もちろん、これらの海外研修を通じて異文化を経験することにより、看護専門職には欠かせない能力である想像力、分析力、表現力の向上もめざせます。
2016年にはカリキュラムを一部改訂し、よりグローバルな視点で看護に取り組む「国際看護コース」も開設予定です。

「英語習得院」で、さらに英語力アップ

[福岡教育大学]
http://www.fukuoka-edu.ac.jp/
福岡教育大学では、教師としての使命感を持ち、学校現場の諸課題に対応できる高い教育実践力を備えた教員の輩出に力を注いでいます。本学では2015年春、英語でのコミュニケーション能力アップを目的に、大学内に英語学習施設「英語習得院」を開設しました。授業の空き時間を使って参加できる「英語習得院」では、英語が苦手な学生から留学を目指す学生まで4レベルの講座を用意。昨年度試行した講座の受講生の中には、夏休みに大学主催のクアラルンプールでの語学研修に参加した学生や海外の協定校への留学が決定した学生をはじめ、文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN」に合格した学生もいます。
本学では今後も「英語習得院」を、英語によるコミュニケーション力アップの場として活用。より高いコミュニケーション能力はもちろん、グローバルな体験を自らの言葉で子どもたちに伝えられる、国際感覚にあふれた教師を育成します。

留学生との寮生活で、毎日が異文化交流

[福岡女子大学]
http://www.fwu.ac.jp/
福岡女子大学では、初年次の1年間(留学生は在学期間)、「国際学友寮なでしこ」での全寮制教育を実施しています。ルームシェア1ユニットの基本は日本人3人・留学生1人。同級生や留学生と生活をともにすることで、良好な人間関係を築く力や異文化に対する理解力、外国語コミュニケーション能力が身につきます。また、国際舞台で活躍する人材を育成するために、アジアをはじめ世界18ヵ国・地域26大学と交流協定を締結。学生のニーズに応じた短期、長期の海外留学プログラム(交換留学、語学・文化研修、体験学習)を提供します。
さらに、学術英語プログラムでは、1クラス15名程度の少人数制の習熟度別クラスを編成し、英語で行われる授業の受講や学術的な英語による15分程度の口頭発表、2000語程度の英語での小論文作成などに対応できる英語力を育成します。この他、環境問題や食の問題など、特定のテーマを組み込んだ国内・海外での体験学習プログラムにより、課題に対応できる実践的な能力を高め、社会への適応力を養います。

TOPへ