ホーム > イベント情報&お知らせ > 海外研修に派遣される柔道部学生を学長が激励しました

イベント情報&お知らせ

海外研修に派遣される柔道部学生を学長が激励しました

本学柔道部の林 和則さん(中等教育教員養成課程保健体育専攻4年)・田坂 冴さん(初等教育教員養成課程保健体育選修4年)が、2月14日から2月22日までアメリカ及びカナダで行われる、2016年度全日本学生柔道連盟海外研修に研修団員として派遣されることになりました。この海外研修は、全日本学生柔道連盟が、柔道を通して見聞を広め、国際性を身に付けることを目的に実施しているもので、林 和則さんと田坂 冴さんは九州地区代表として選抜されました。
今回の派遣に際して、1月10日(火)に学長室において課外活動支援金授与式が行われ、櫻井学長から「九州地区を代表して派遣されることは名誉なことであり、田坂さんがカナダ・アメリカ、林さんがハワイと派遣先が異なりますが、それぞれ有意義な研修となることを期待しています」との激励の言葉が送られるとともに支援金が授与されました。代表して林さんが「この度は、海外研修派遣の支援金を授与していただきありがとうございます。海外研修では、柔道を通して海外の文化を感じると共に日本の柔道の良さを見つめる機会にしたいと思います。また、競技者としての視点だけでなくこれから指導者の立場として海外と日本との指導方法を考え、そして、今後の教員生活でも生かせるように頑張ってきます」とお礼と抱負を述べました。
林さんと田坂さんには、心身ともに自分磨きをして大きくなって帰ってきてほしいと思います。

林さん(左),櫻井学長,田坂さん(右)

林さん(左),櫻井学長,田坂さん(右)

TOPへ